獣医師が教える、犬の心臓病の詳しい情報

愛犬が心臓病と呼ばれたら(携帯版)

トップに戻る

優しくなでる

簡単で有効な方法です。

「何かしてあげられる事はないか?」と思うのなら、おすすめです。

効果は安静にさせるのと似ています。
そしてとても愛犬が喜びます

マッサージ法は色々ありますが、一番大事なのは心を込めて触れることです。

どこをどういう風に?はその次です。

まずあなたが落ち着いて(これ重要です)、
心を込めて、やさしく声をかけながら、
ゆーーっくり優しーーくなでてあげて下さい。

それが一番です。

ただし、心を込めるといっても、

「治ってね、治ってね、必ず治ってね」
「こんなマッサージに意味あるのかな…」

などの呪いの気持ちを込めると逆効果です。

ちなみに、一緒に飼い主も癒されるという副作用があります。


トップに戻る


vetsheart

powered by Quick Homepage Maker Mobile 1.5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM