獣医師が教える、犬の心臓病の詳しい情報

愛犬が心臓病と呼ばれたら(携帯版)

トップに戻る

心電図検査

どういう検査?

心臓の電気の流れを見る検査です。
人間と同じく電極をつけて電流を測定します。

何が分かる?

不整脈の有無、心臓が大きくなっているかどうか?などを見ることが出来ます。
特に大事なのは一番最初の不整脈の有無です。

メリット・デメリット

不整脈の診断は心電図が一番です。
それ程多くないですが、怖い症状ですのでチェックは重要です。

一方、心臓の大きさに関してはレントゲン検査超音波検査の方が良く分かります。


トップに戻る


vetsheart

powered by Quick Homepage Maker Mobile 1.5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM