獣医師が教える、犬の心臓病の詳しい情報

愛犬が心臓病と呼ばれたら(携帯版)

トップに戻る

強心薬(きょうしんやく)

心臓に「もっと頑張れ」というお薬です。

辛い時に一時的に使う場合が多いです。
強心薬の働き以外に、心臓を楽にする効果もあるので総合的に考えて使われています。

他のお薬と比べると副作用に注意が必要です。
元気や食欲が落ちた?と感じたら、獣医さんに伝えて下さい。

商品名:ジゴキシン、アカルディカプセルなど


トップに戻る


vetsheart

powered by Quick Homepage Maker Mobile 1.5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM