獣医師が教える、犬の心臓病の詳しい情報

愛犬が心臓病と呼ばれたら(携帯版)

トップに戻る

観察する

基本かつ重要なことです。

愛犬の変化が一番分かるのはあなたです。

獣医さんは来院時しか見られません。
あなたの観察が診断・治療の役に立つことも多いんです。

とは言え、気負わなくても結構です。

基本的には、

あたりを見て、
「いつもと違う」というのに気が付ければOKです。

とは言え、飼い主にじーっと観察し続けられるのは愛犬も嫌ですよね。
あなたと愛犬が幸せになるための観察です
無理のない範囲でやって下さいね。


トップに戻る


vetsheart

powered by Quick Homepage Maker Mobile 1.5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM